カマチグループ

看護学科

在校生の声

佐賀北高等学校出身
看護学科2年
近藤 千紘 さん

夢に向かって一生懸命に前進。

私が本校に入学したのは、充実した施設のもとで勉強が出来ることと先輩方の明るく活き活きとされた姿に魅力を感じたからです。専門的な勉強をすることは初めてで大変なこともありますが、仲間と共に高め合い勉強することはとても楽しいです。先生方も熱心で親身になってご指導をして下さるため、看護の知識や技術だけでなく、実際に臨床に出ての体験談や看護師になるためのマナー等沢山の事を知ることが出来ます。看護の勉強や実習は、簡単なことではありませんが、クラスの仲間と励まし合いながら頑張っています。自分の目指す看護師になるために、日々の勉強や実技練習に励み、充実した学校生活を送りたいです。

佐賀商業高等学校出身
看護学科2年
稲富 寛斗 さん

日々努力し学校生活を満喫。

入学前には男子学生が少ないことなど不安はありましたが、入学してすぐの宿泊研修やレクリエーション活動などを通し、クラスメイトと一致団結することが出来ました。毎日の講義、看護技術演習、臨地実習などと辛い時もありますが、クラスメイトや親身に相談に乗って下さる先生方と共に一緒に頑張ることで、乗り越えることが出来ています。
看護の専門的知識・技術・態度を学ぶことは大変ではありますが、患者様へより良い看護を行うために、実習指導者や学校の先生方のご指導のもと、仲間と共に助け合い励まし合いながら日々頑張っています。
看護師に近づくことは簡単ではないですが、日々努力し楽しい学校生活を送っています。