夢を持って夢を持って

卒業生コメント

野田聡美さん

一般社団法人巨樹の会
新武雄病院勤務
龍谷高等学校出身
2018年理学療法学科
卒業

野田 聡美さん

「先生方のサポート」

私は、理学療法士になりたいと思い、本校に入学しました。
入学してからすぐに宿泊研修などがあり、クラスの仲間とあっという間に仲良くなることができ、難しいテストも助け合いながら頑張ってきました。
3年次の臨床実習では、不安でいっぱいだった私達に対して、先生方は優しく声をかけてくださりサポートしていただきました。また、国家試験対策では、分からないことを親身になって教えてくださったり、相談に乗ってくださったりと、先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。
本校では、理学療法士としての知識や技術をしっかり学ぶことはもちろんのこと、毎日を楽しく過ごすことができます。ぜひ本校で理学療法士を目指してください。

田中望鈴さん

医療法人社団埼玉巨樹の会
新久喜総合病院勤務
佐世保南高等学校出身
2018年看護学科卒業

田中 望鈴さん

「看護に対する姿勢と看護観」

私にとって本校での3年間は、とても濃く、充実した時間でした。日々の学習や臨地実習、国家試験対策と大変な時期もありました。しかし、先生方や家族など、たくさんの皆様方の支えや同じ目標に向かって頑張る仲間と互いに刺激し合うことで成長し、乗り越えることができたと思います。臨地実習では、患者様一人ひとりと向き合い、看護の難しさや遣り甲斐を感じることができました。
3年間で培ってきた自己の看護に対する姿勢と看護観をもとに、さらに成長できるよう励んでいきます。

OPEN CAMPUSオープンキャンパス